沿革

2021年12月
倉敷物流センターを開設
2021年8月
SDGs宣言を行う
2017年8月
関西営業所の開設
2017年6月
株式会社KPネッツホールディングス設立
2016年12月
KP第3物流センターの開設
2015年4月
株式会社シバショウがKPネッツグループに加わる
2014年6月
代表取締役社長に小林俊康が就任
2013年6月
株式会社サポート山陽を株式会社パックスタイル山陽に改名
2013年5月
株式会社黒石太閤堂合併し、存続会社を株式会社コパックスとする
2012年9月
株式会社アクレス早島稼働。障がい者就労支援A型事業所認定を取得
2011年3月
早島物流センター開設
2010年11月
大阪事務所(現 大阪配送センター)開設
2009年7月
姫路営業所開設
2008年6月
倉敷営業所開設
2007年7月
株式会社黒石太閤堂を100%子会社として経営統合
2007年4月
株式会社アクレスが特例子会社の認定を取得
2006年11月
株式会社アクレス設立
2006年3月
岡山営業所開設
2004年11月
KP第2物流センター稼働
2003年3月
広島営業所開設
2002年6月
株式会社サポート山陽を設立
2001年4月
新社屋の完成に伴い営業本部を設置し従来の本社機能と物流を全面移転
中央営業所開設
1992年6月
福山営業所開設
1992年1月
会社名を「株式会社コパックス」に変更。同時にロゴマークを制定
1989年12月
三原営業所開設
1976年12月
本社事務所及び倉庫を建設し移転(現株式会社アクレス所在地)
1974年9月
株式会社コバヤシ包装紙業として会社を設立し代表取締役に小林武則が就任
1971年1月
包装資材・紙製品の販売を目的に小林武則(現会長)がコバヤシ包装紙業の商号で創業
COPYRIGHT © KOPAX CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
タイトルとURLをコピーしました